レフティのイマドキメンテのススメ

ミツビシ車オーナーの方に注意事項が!

こんちは!レフティの山下です。


今回は、デリカ・D:5のディーゼルについて、気になる記事が有りましたので、ご紹介させて頂きます。


IMG_0628.jpg


整備業界で目にする、技術情報という冊子の中からのご紹介です。


IMG_0629.jpg


抜粋内容は下記の通りです。


 デリカD:5のディーゼルエンジン搭載車において、フューエルインジェクター(以下インジェクター)内部やノズルの先端部分に付着したデポジットを洗浄し、インジェクターの性能を維持するため、「三菱純正ディーゼルフューエルシステムクリーナー(以下クリーナー)注入」をメーカー指定のメンテナンス項目(15,000km毎または12ヶ月毎に実施)として追加しました(※1)。

 また、クリーナー注入をより確実に実施頂くため、15,000km走行する毎にメーターのマルチインフォメーションディスプレイにインジェクターのメンテナンスを促す警告を表示する仕様を追加

(取扱説明書に記載)しました(※2)。

 予期せぬエンジントラブルを防ぐため、三菱純正のクリーナーを使用した定期的なインジェクターのメンテナンスをお願いします。

※1 2017年4月10日(17年型)製作~(車台番号:CV1W-120****)

※2 2017年12月21日製作~(車台番号:CV1W-1209233、CV1W-1209234、CV1W-1209235、CV1W-1209237、CV1W-1209238、CV1W-1209241~)

   



何もしないで乗ってたらこわれるんですね。。。



これは、デリカに限ったことではなくて、200系ハイエースのディーゼルや、150系のプラド、125のハイラックス等の最近のディーゼル車全般に言えることでしょう。


「クリーナー」を使用することで、「パワーアップ」ということではなく、「正常な状態を保つ」という意味での添加剤になります。


「今問題無く走ってるからいいや」という感覚はもちろん有りますが、「今だけは」ということをよくよくお考えください。


インジェクターの交換修理というのは、高くつきますよ!


決して安くない車ですので、簡単に買い替え、というお気持ちは無いと思います。


レフティにも、ディーゼルシステムクリーナーを置いていますので、ぜひご利用ください!


金額は、1,800円(税別)/燃料60リットル から有ります!


気になる方は レフティやましたまで。  092-622-4911


 






スポンサーサイト
  1. 2018/06/20(水) 21:57:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲージ無し車のATF交換!

今回は車検で入庫のFJクルーザー!

最近のA/T車にはATFの量を見るゲージがありません。そんなときはA/T本体の目くら蓋を外して交換します。

 

IMG_1274.jpg

IMG_1275.jpg

ATFを交換すると変速ショックの低減、燃費改善などいい事ずくし!レフティーでは50000キロ毎の交換を推奨しております。

一度ご相談お待ちしております。

 


 

  1. 2018/06/19(火) 10:20:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選手交代

ずいぶんと記事更新が滞っています、レフティの山下です。


あまりのサボりっぷりに、うちのメカニックから「俺が書く!」と宣言され、これまでより更新が進むと思います。


どうぞ、メカニックのブログをごひいきに!

  1. 2018/06/15(金) 11:20:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メカニック募集です!

IMG.jpg
  1. 2018/05/16(水) 21:29:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メカニック募集!

IMG1.jpg
  1. 2018/04/27(金) 16:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

便利で面倒な時代になりました

最近の車は、追突軽減装置、レーン逸脱警告、先行車追従・・・

等々、これまで運転手がやってきたことを、車が考えてアシストしてくれますね。


そのため、フロントガラスにカメラ、フロントグリルにレーダーというものが装着されています。


そこまではいいのですが、「リフトアップ」いわゆる車高を上げることになると、カメラの角度や、レーダーの角度が変わってきますので、その補正が必要になってきますね。


レフティでもこれからのことに備え、トヨタの専用工具を仕入れ、きちんとした補正に取り組みたいと思ってます。


ただ、これが面倒です(笑)


DSCF9366.jpg


まずは、車両の回りのものを排除し、レーダーに干渉しないようにします。

車両のセンターを出し、規定の距離、高さにレーダー用の専用反射板を立てます。


DSCF9369.jpg


DSCF9370.jpg


DSCF9368.jpg


DSCF9367.jpg


車高の変化によって、テスターに補正値を入力し、テスター操作によってレーダーの角度を補正します。

DSCF9371.jpg


文章にすれば1分程ですが、やるとなると、1時間ほど他の作業がストップします。


それからカメラの角度の補正に入ります。。。




ねっ面倒でしょ(笑)

それでも、きちんとやっておかないと、もし先行車追従でエラーが出たら、気持ち悪いことになってしまいますからね。

補正する分、当然費用はかかってしまいますが、リフトアップされる方はぜひお勧めします!

   





  1. 2018/03/29(木) 16:25:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランクル100の成人病

今回の患者様

DSCF9303.jpg


平成10年式ランドクルーザー100 24万km


ドライブシャフトブーツが破れてしまったのですが、その流れでロワアームを交換させていただくことになりました。


ロワアームそのものというより、先端についている「ボールジョイント」にガタが出やすいのです。

元々ランクル100の成人病とされています(当店調べ)が、特にリフトアップされていると、消耗が早くなります。


DSCF9310.jpg

ここにガタが出ると、ギコギコ音がするようになり、果ては折れてタイヤが外れるという大事な部分です。

日常では気づきにくい部分で、ガタを調べるだけでも結構な部品を外さないと判断できません。

トヨタでも電気抵抗で調べる手段が有るようですが、そこまでしているところは少ないのではないでしょうか。


今回は、24万km走行、リフトアップしている、音が少しするということで、ドライブシャフトを外す流れで交換に至りました。


DSCF9311.jpg DSCF9312.jpg DSCF9308.jpg


これで、あと24万kmは大丈夫ですね!


それらの流れで、他のボールジョイントブーツも交換させていただきました。


DSCF9305.jpg


DSCF9306.jpg










  1. 2018/02/04(日) 11:21:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謹賀新年!

2018.jpg


新年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


1月5日(金)より通常営業とさせて頂きます。


1月は祝日等も有り、定休日がややこしくなってますが、当店HPのトップページ、左側下段にカレンダーがございますので、ご確認の程よろしくお願いいたします。



今年は、もう少しブログの頻度を上げなければ。。。と思ってます。

三日坊主だったら笑ってください。


1月5日に皆様からの、故障報告が無い事を祈っております!


  1. 2018/01/01(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始・休業日のお知らせ

大変長らくサボっておりました、レフティのやましたです。。。


12月30日(土)~1月4日(木)の間、お休みをいただきます。

2018年・1月5日(金)より、通常通り元気に営業させて頂きます。

本年も大変お世話になりました。

来年もまた、よろしくお願いいたします。

皆様のお役にたてますよう、努力してまいります!


長距離を走る機会が多い時期でありますが、くれぐれもお気をつけください。


それでは皆様、良いお年をお迎えください。

                

                  レフティ スタッフ一同


    

  1. 2017/12/29(金) 11:48:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月17日(木)から営業です

『エアコン冷えない』は8月だけで、何件のご相談をいただいたことでしょう。


その中には、エアコンフィルターの詰まりという車が有りました。

 

エアコンフィルターでのトラブルというと、修理というものではなく、メンテナンスという日頃の注意になるかと思います。

 

エアコンフィルターが付いている車は、1年に一度は覗いてみることをお勧めします。

 

2万kmも走ると、結構な感じでホコリが詰まっていることが多いようです。

DSCF3092.jpg DSCF3093.jpg

 

異臭の元にもなるし、早めの交換をお勧めします!

 

  1. 2017/08/10(木) 19:07:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

lefty99

Author:lefty99
いらっしゃいませ!
福岡の4X4ガーデン レフティが管理しているブログです!
愛車のお世話にお役立てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
車 (4)
その他 (27)
メンテナンス (46)
カスタム (25)
イベント (24)
セール (20)
新製品 (8)
修理 (38)
車検 (4)
ランクル100をカスタムする (7)
中古車 (11)
D:5 (3)
GRJ76、79 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード