レフティのイマドキメンテのススメ

便利で面倒な時代になりました

最近の車は、追突軽減装置、レーン逸脱警告、先行車追従・・・

等々、これまで運転手がやってきたことを、車が考えてアシストしてくれますね。


そのため、フロントガラスにカメラ、フロントグリルにレーダーというものが装着されています。


そこまではいいのですが、「リフトアップ」いわゆる車高を上げることになると、カメラの角度や、レーダーの角度が変わってきますので、その補正が必要になってきますね。


レフティでもこれからのことに備え、トヨタの専用工具を仕入れ、きちんとした補正に取り組みたいと思ってます。


ただ、これが面倒です(笑)


DSCF9366.jpg


まずは、車両の回りのものを排除し、レーダーに干渉しないようにします。

車両のセンターを出し、規定の距離、高さにレーダー用の専用反射板を立てます。


DSCF9369.jpg


DSCF9370.jpg


DSCF9368.jpg


DSCF9367.jpg


車高の変化によって、テスターに補正値を入力し、テスター操作によってレーダーの角度を補正します。

DSCF9371.jpg


文章にすれば1分程ですが、やるとなると、1時間ほど他の作業がストップします。


それからカメラの角度の補正に入ります。。。




ねっ面倒でしょ(笑)

それでも、きちんとやっておかないと、もし先行車追従でエラーが出たら、気持ち悪いことになってしまいますからね。

補正する分、当然費用はかかってしまいますが、リフトアップされる方はぜひお勧めします!

   





スポンサーサイト
  1. 2018/03/29(木) 16:25:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランクル100の成人病

今回の患者様

DSCF9303.jpg


平成10年式ランドクルーザー100 24万km


ドライブシャフトブーツが破れてしまったのですが、その流れでロワアームを交換させていただくことになりました。


ロワアームそのものというより、先端についている「ボールジョイント」にガタが出やすいのです。

元々ランクル100の成人病とされています(当店調べ)が、特にリフトアップされていると、消耗が早くなります。


DSCF9310.jpg

ここにガタが出ると、ギコギコ音がするようになり、果ては折れてタイヤが外れるという大事な部分です。

日常では気づきにくい部分で、ガタを調べるだけでも結構な部品を外さないと判断できません。

トヨタでも電気抵抗で調べる手段が有るようですが、そこまでしているところは少ないのではないでしょうか。


今回は、24万km走行、リフトアップしている、音が少しするということで、ドライブシャフトを外す流れで交換に至りました。


DSCF9311.jpg DSCF9312.jpg DSCF9308.jpg


これで、あと24万kmは大丈夫ですね!


それらの流れで、他のボールジョイントブーツも交換させていただきました。


DSCF9305.jpg


DSCF9306.jpg










  1. 2018/02/04(日) 11:21:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謹賀新年!

2018.jpg


新年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


1月5日(金)より通常営業とさせて頂きます。


1月は祝日等も有り、定休日がややこしくなってますが、当店HPのトップページ、左側下段にカレンダーがございますので、ご確認の程よろしくお願いいたします。



今年は、もう少しブログの頻度を上げなければ。。。と思ってます。

三日坊主だったら笑ってください。


1月5日に皆様からの、故障報告が無い事を祈っております!


  1. 2018/01/01(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始・休業日のお知らせ

大変長らくサボっておりました、レフティのやましたです。。。


12月30日(土)~1月4日(木)の間、お休みをいただきます。

2018年・1月5日(金)より、通常通り元気に営業させて頂きます。

本年も大変お世話になりました。

来年もまた、よろしくお願いいたします。

皆様のお役にたてますよう、努力してまいります!


長距離を走る機会が多い時期でありますが、くれぐれもお気をつけください。


それでは皆様、良いお年をお迎えください。

                

                  レフティ スタッフ一同


    

  1. 2017/12/29(金) 11:48:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月17日(木)から営業です

『エアコン冷えない』は8月だけで、何件のご相談をいただいたことでしょう。


その中には、エアコンフィルターの詰まりという車が有りました。

 

エアコンフィルターでのトラブルというと、修理というものではなく、メンテナンスという日頃の注意になるかと思います。

 

エアコンフィルターが付いている車は、1年に一度は覗いてみることをお勧めします。

 

2万kmも走ると、結構な感じでホコリが詰まっていることが多いようです。

DSCF3092.jpg DSCF3093.jpg

 

異臭の元にもなるし、早めの交換をお勧めします!

 

  1. 2017/08/10(木) 19:07:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月もあと少し

暑さボケでしばらくブログをサボっておりました。。。

恥ずかしい。。。


まずは、レフティの夏休みのご連絡です。


8月11日(金)~8月16日(水)までの6日間お休みをいただきます。


ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。



最近の皆様の車のトラブルといえば、やっぱりエアコン冷えない、というのがダントツです。

毎日エアコン修理の見積もりを作っているように思います。


トラブルの内容も様々で、一概に「何円」と言えない修理内容です。


もし修理、メンテナンスのご依頼をいただけるようでしたら、早めの方が良いですね。。。

部品の入荷具合も有りますし、メカニックの数にも限界がございます。


よろしくお願いします!




  1. 2017/07/28(金) 13:54:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中古マフラー登場!

DSCF8536.jpg


ジムニーJB23・社外バンパー用

約7万km使用

純正バンパーに取り付けるには、APIO製のマフラー取り付けキットが、別途必要になります。


詳しくはAPIOさんの楽天で!⇒APIO


DSCF8537.jpg


DSCF8538.jpg


音量は比較的、控えめです。


車検対応製品となっているようですね。


新品価格 ¥61,560 ⇒ 中古価格 ¥27,000

という金額でございます。


取り付けに関して

前側のガスケットは付属されていないので、現在ご使用ガスケットを再使用されるか、新品に交換されるかになります。 


さっ!早い者勝ちです!

                                             

  1. 2017/06/05(月) 13:32:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンウィーク期間中の休業日のお知らせ

誠に勝手ながら、レフティではゴールデンウィークというお休みをいただきます。


休業日

4月29日

5月3日~7日

皆様には、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

よろしくお願いいたします!


  1. 2017/04/28(金) 15:24:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑くなってきましたね!

最近は、気温も20℃を超え、日中はエアコンが必要になってきましたね。


そんな中、「エアコンが冷えない」という訴えのお客様。。。


DSCF8401.jpg


レフティにご来店いただくお車では、車齢20年超のお車が9割を占めますので、エアコンが冷えないという症状は、珍しいことではないことです。


いつものように、エンジンルームから点検しますと、エアコンガスの不足が原因のようです。

漏れている箇所は、エンジンルームには見当たりませんでしたので、室内を点検すると、怪しい箇所が見つかりました。


エバポレーター


簡単に言うと「エアコン室内機」になります。


外してみると


DSCF8402.jpg


DSCF8403.jpg


漏れたところに、ホコリが詰まっていますね。


この状態だと、室内のファンの風も弱く、結構な臭いが発生しそうですね。



裏側にホコリは見えませんが、奥のほうには、ホコリが詰まっています。

DSCF8404.jpg



エアコンガスを適量充填し、出てくる風量も適正化され、今年の夏はきっと快適になるでしょう!


このホコリ詰まりは、『78プラドのエアコンが冷えない』には、結構絡んでくる部分ですね。


エアコンの風が弱いな。。。と思ったら、疑ってもいい場所ですね。






  1. 2017/04/28(金) 15:18:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オートマオイル交換

さて、今回のお車は

DSCF8157.jpg


2016年式・プラド150です。


新車からの初めての車検で、3万キロ走行されたということで、

ATFの交換ということになりました。


DSCF8158.jpg


他の部分の整備箇所は、3万キロということもあり、たいしたことはございませんでした。


このプラドは、低粘度のATFが指定されているため、使用したATFは、

「ワコーズ・プレミアムS」

DSCF8160.jpg


このATFは、高温時でもATFの能力が衰えにくいため、重量車やクロカン遊びに適しています。


このプラドはというと、

DSCF8159.jpg

重い何かをけん引するため、このATFの選択ということです。

1t超の何かをけん引するということは、車側にかなりの負担が想像されます。

オーナーさんの「気持ち」次第で、車の寿命が変わってきますね。


重い何かをけん引しなくても、タイヤがサイズ(直径、重量)が大きくなるだけでも、

車側に負担がかかっている(オーナーさんが負担をかけている)、っということを

お忘れなく!


適したオイルを適した時期に交換するだけで、

車の寿命が長くなりますよ!


150オーナーのTさん、これからも重いものを頑張って牽いてください!

目標まであと47万キロで、先が長いですが、じっくりお付き合いください。

ありがとうございました










  1. 2017/02/25(土) 19:08:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

lefty99

Author:lefty99
いらっしゃいませ!
福岡の4X4ガーデン レフティが管理しているブログです!
愛車のお世話にお役立てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
車 (4)
その他 (27)
メンテナンス (45)
カスタム (25)
イベント (24)
セール (20)
新製品 (8)
修理 (38)
車検 (4)
ランクル100をカスタムする (7)
中古車 (11)
D:5 (3)
GRJ76、79 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード