レフティのイマドキメンテのススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もお世話になりました

管理人の山下でございます。

今年もお世話になりました。
本日で今年の業務を終わらせていただきます。

来年は、1月5日(木)より通常営業となります。

連休中に皆様のお車に、何事も無いことをお祈りしています(笑)


それでは、また来年も皆様のお役に立てますよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/29(木) 16:47:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中古タイヤ・ホイールセット

中古タイヤ・ホイール入荷しました。

sg_1.jpg

・ホイール・・・ブラッドレーVR 8J×16(-3) 6H-139.7
・タイヤ・・・・BF.Goodrich A/T 245/70R16


4本セット価格・・・¥26,000

《平成24年3月2日更新》
タイヤだけ売れてしまい、ホイール4本だけになってしまいました。
ホイール4本セット価格・・・¥16,000

タイヤの山の残量は、6~7分程になります。

sg_2.jpg

sg_3.jpg

ホイールに大きな傷はありませんが、クリア塗装に少し傷みが有ります。
気になる方は、一度ご来店いただきご確認ください。


スペースギアの40mmワイド・オーバーフェンダー付で2インチアップ車等に適合です。


タイヤとホイールのバラ売り(タイヤ4本かホイール4本)も可能ですので、金額等はレフティの山下までご相談ください!

TEL 092-622-4911
メールはコチラから


  1. 2011/12/28(水) 11:16:54|
  2. セール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジムニーのメンテナンス

今回はジムニーのメンテナンスについて。。。
特にジムニーに限らず、ワゴンRやムーブ、タント等の軽自動車全般に当てはまることなのですが、一応4WDショップですので。。。(苦笑)

最近の軽自動車の性能も上がってきていまして、いい感じの加速もしてくれますね。

ただし!エンジンオイルも約3リットル程しかなく、オートマオイルも4~6リットル程しか使用していません。
FF軽自動車に至ってはオートマオイルが3リットルしか使用していない車も有ります。

エンジンオイルを例に挙げると、その3リットルでエンジンを冷やしたり潤滑させたり冷却したりと大忙しです。

最近スタッフが自家用車として手に入れたジムニー、平成10年式で12万キロ走行の車です。
この「えいちゃん1号」のエンジン内部を洗浄中です。

このジムニーも、やはりいい状態ではありませんでしたね。

これからキレイにしてあげましょう!

洗浄中といってもゴシゴシ洗っているわけではありませんよ。

ワコーズの「e-クリーンプラス」を添加してゆっくり洗浄します。

DSCF2549.jpg

シリンダーヘッドカバーを外した「えいちゃん1号」↓

DSCF3483.jpg

DSCF3480.jpg

4~5000km程走行で洗浄ができる予定ですので、また後日忘れた頃にアップします。


さてと、今回はお得なメンテナンスパックをご紹介します。

1112_jim.jpg

もちろんジムニーだけでなく、軽自動車全般でお得パックをご利用できます。

ぜひ、お声かけください!

TEL 092-622-4911
メールはコチラ
担当 山下 



  1. 2011/12/02(金) 17:45:48|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイエース4WDのローダウン

現在ハイエース200系の4WD車のローダウンなど施工中であります。
今すごい人気ですね。

ローダウンそのものより、今回はフロントのドライブシャフトについてご紹介します。


ランクル200、100、95プラド、215サーフ、185サーフ、パジェロ、スペースギア等々の4WDで、リフトアップの相談をどこかでされたことが有る方は、必ず
「ドライブシャフトの角度が・・・」
「ドライブシャフトブーツの寿命が・・・」
という言葉が返ってきたことでしょう。

まずはこの写真↓
DSCF3057.jpg
DSCF3058.jpg

車体から取り外された状態です。

車体がバウンドしたり、ハンドルをきったりしても大丈夫なように間接になっています。

今回は、写真のジャバラ状のブーツ(写真内上側)を、1段山が少ないタイプに交換するという作業になります。


とりあえず分解して洗浄してみましょう。。。

DSCF3066.jpg
DSCF3068.jpg
DSCF3069.jpg
DSCF3067.jpg


このボール状のものや、ローラー状のものが間接となり、大事な駆動をタイヤに伝えているのですね。

今回は、ローダウンするため、この間接に少し無理をしていただく必要があるため、少し特殊なグリスを充填します。
そして、新しいブーツを組み付けて完了です!

DSCF3070.jpg

これくらい曲がっても、ブーツの山同士がぶつかることがなさそうです。

DSCF3071.jpg


このハイエースの方は、これまで15mm程ダウンさせていました。
その結果、ブーツがこのような状態でした。↓

DSCF3061.jpg

山同士が擦れて、黒く磨かれているようになっているのがわかりますか?

ここが削れてブーツ破れにつながることがほとんどです。

今回は40mmダウンになりますので、できる限りの対策を施したいところで、破れていないブーツの交換に踏み切りました。


4WD車で、フロントのサスペンションが『独立懸架式』であれば、まずこの形のドライブシャフトを目にすることができるでしょう。

その車のリフトアップやローダウンを考えられる場合は、専門ショップさんに必ず相談してください。
そしてお店の方が言う事をよく聞いてくださいね(笑)


ハイ、LEFTYも専門ショップです。







  1. 2011/12/02(金) 11:39:45|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

lefty99

Author:lefty99
いらっしゃいませ!
福岡の4X4ガーデン レフティが管理しているブログです!
愛車のお世話にお役立てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (55)
車 (4)
その他 (27)
メンテナンス (45)
カスタム (26)
イベント (24)
セール (20)
新製品 (8)
修理 (38)
車検 (4)
ランクル100をカスタムする (7)
中古車 (11)
D:5 (3)
GRJ76、79 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。