レフティのイマドキメンテのススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランクル100のマルチレス

「マルチレス」
あまり聞きなれない言葉だと思います。

当たり前のように造語です(笑)

ここで言うマルチレスとは、ランクル100のEMV「エレクトリック・マルチビジョン」が付いていない、という意味です。

DSCF3077.jpg

マルチビジョンとは、高級車の代名詞みたいなもので、オーディオやエアコン等をモニターで操作するシステムになります。
現在では、電話回線やGPS等を使い、リアルタイムで通信できるシステムも有るようです。
山下も詳しくは知りません。。。

このEMVにも問題が有り、さすがに15年も使ってくると、ナビの地図情報も更新不可能になっていたり、アナログテレビしか映せない、というか映らない、DVDが見れない、iPodが接続できない等々、現代?のニーズにそぐわないようになってしまいました。

そのEMVを外して、現代のナビやオーディオに交換しようということを「マルチレス化」と、勝手に呼んでいます。

DSCF3078.jpg

ただ大変なのが、配線作業が簡単でないというところで、あきらめられている方も多くいらっしゃるようです。

レフティでも、数台の実績しかありませんが、ほとんどのランクル100に対応できると思います。

マルチレスになると、
・エアコン等の操作が、スイッチ式からダイヤル式に変わる(オートエアコンは残ります)
・車両によっては、リアエアコンの操作ができなくなるかも
というところが残りますが、その他の利点の方が大きいと思われる方は、ぜひお声かけください。

かかります費用としては、ナビ取り付け別で約20万円となります。

中古車をお探しの場合、EMV付きの方が少しお安いように思いますので、その分ナビに費用をかけられると思います。


お心当たりのある方は、お気軽にレフティ・山下までお問い合わせください。

TEL092-622-4911
メールは、leftyアットマークbuz.bbiq.jp です!








スポンサーサイト
  1. 2015/11/28(土) 16:05:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新兵器登場!

エンジンリフターという新兵器が導入されました!

DSCF5928.jpg

ミッションジャッキとは比べ物にならない位大きくて重い!

151cm×75cmで、重量が500kgというサイズのため、

DSCF5927.jpg

DSCF5926.jpg

ハイエース200のディーゼルエンジン、ミッション、フロントアクスルを一体で降ろすことが容易になりました。

何でもこのエンジンリフター、1000kgまでOKらしいので、ジムニー1台を乗せられるんですね。

DSCF5925.jpg
エイリアンのような「中身」

ハイエース200も発売から10年が経過して、エンジンを降ろして修理をしないといけないことが出だしました。

せっかくこのエンジンリフターを導入しましたので、皆さんも一回エンジンを降ろしてみます?(笑)

できればこのリフターに、お世話にならないでいいようにメンテナンスしてくださいね!




  1. 2015/11/27(金) 16:50:28|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定番ですが・・・

今回のカスタムは、「ジムニー JB23」

DSCF6905.jpg

2インチアップ、前後バンパー交換、タイヤホイール交換等々。。。

定番カスタムではございますが、このボディ色がいい感じですね。
アズールグレーパールメタリック
意味はよくわかりません(笑)

好みはいろいろございましょうが、山下は好きです。この色。

ホイールもRAYSのグラムライツを装着し、色のマッチングもいい感じですね。

DSCF6906.jpg

DSCF6907.jpg

マフラーはAPIOの静香御前マフラーで、程よいサウンドとなりました!

DSCF6908.jpg

とってもキュートで、カッコ良くなりました。

M様ありがとうございました。
これからもかわいがってあげてください!

  1. 2015/11/18(水) 16:41:27|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1KZのシリンダーヘッド

今回の患者さんはコチラのお車です。



夏場に意味不明なオーバーヒートを起こし、それから冷却水が減っていくという症状。
リザーブタンクにはそこそこ入っているのに、ラジエターの中の水が減っている。。。

シリンダーヘッド割れの症状です。。。

「意味不明な」と書きましたが、オーバーヒートには理由が必ず有ります。
今回のオーバーヒートは、はっきりとコレといった原因が、車からは見えないのです。
例えば、このラジエター↓

DSCF6884.jpg

DSCF6885.jpg

DSCF6886.jpg

もうすぐ20歳になるラジエター。。。
タンクの色が変色、変質してきています。
ラジエターコアの外観でも、ゴミ等の詰まりが少し見えると同時に、ラジエター内部の水路も少し狭くなっているようです。

この外観は、タンクが割れる少し手前と判断されるため、今回同時交換とさせていただきました。
ボンネットを開けると、ラジエターがすぐ見えますが、この色になっていたらご注意ください!

それに伴い、ウォーターポンプ、サーモスタット等も交換ということになります。。。

DSCF6888.jpg


外されたシリンダーヘッドを観察すると、

DSCF6889.jpg

DSCF6890.jpg

DSCF6891.jpg

DSCF6892.jpg

ビシビシとひび割れが見えますね。

吸気バルブを見ると、ブローバイからのオイルが燃焼室に回ってきていたのがわかります。
(3番シリンダー・吸気バルブを燃焼室から見た↓)
DSCF6893.jpg

インテーク側も当然のように、排気ガス(EGRのおかげ)とエンジンオイルで汚れきっています。
DSCF6894.jpg

DSCF6895.jpg

これは、新品ヘッドに交換されるのできれいになります。
インマニもきれいにゴシゴシジャブジャブ掃除しました。
DSCF6896.jpg


DSCF6904.jpg

もうすぐ完了ですので、M様もう少しお待ちください!
前より元気な状態になっているはずです。

78プラドでワンオーナーということは、大変少ないと思います。
車の管理状態が悪いと、水温上昇につながり、このような悲劇を生んでしまいます。

皆さんも「1KZエンジン」にお乗りでしたら、少し気を使ってあげましょう!

このヘッド割れ以外は、すごくいいエンジンなんですから。。


  1. 2015/11/14(土) 11:26:52|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

lefty99

Author:lefty99
いらっしゃいませ!
福岡の4X4ガーデン レフティが管理しているブログです!
愛車のお世話にお役立てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (55)
車 (4)
その他 (27)
メンテナンス (45)
カスタム (26)
イベント (24)
セール (20)
新製品 (8)
修理 (38)
車検 (4)
ランクル100をカスタムする (7)
中古車 (11)
D:5 (3)
GRJ76、79 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。