FC2ブログ

レフティのイマドキメンテのススメ

やっぱり厳しい

最近のディーゼル車は、メンテナンスの部分で、色々と気を使わないといけないようですね。

先日、三菱車の記事をアップしましたが、やはりトラブルは他にも起こっていますね。

三菱車の記事⇒こちらです


今回の記事は、ディーゼル車の中でも「DPF」を装備した車のメンテナンスのご紹介です。


DPFとは簡単に説明しますと、ディーゼル車が出す黒煙を外に出さないようにするフィルターのことでです。

このフィルター部が、後々詰まってしまうということが有ります。

この詰まってしまうということは自然なことで、各自動車メーカーさんが、詰まらないような装置を取り付け、オーナーさんへメンテナンスの注意を説明している状況です。


そこは少し敏感になっていただきたいと思い、このブログを書いています。


「DPFを焼く」という作業が有る車が有ります。

詰まりを防止するための、車両側での作業です。


IMG_0072.jpg


この「DPF再生促進剤」

促進するんです 笑


促進しないと不具合が有るので、このようにケミカルとして発売されています。

これは、DPFを詰まらせない第一歩になると思いますので、今からでも遅くアリマセン。

6ヶ月~1年に1本を燃料タンクに投入するだけです。

金額は4,536円/1本ですので、大きな負担にはならないと思います。


DPFが詰まって、交換に30万円といわれたらどうでしょう。。。


色々と維持するだけで面倒と思われるかもしれませんが、ご自身ためですので、ここは山下の言うことを聞いてください!





スポンサーサイト
  1. 2018/07/12(木) 13:39:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BF.Goodrich MT KM3 入荷しました | ホーム | ランクル100もオイル漏れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://4x4lefty.blog94.fc2.com/tb.php/314-d57beae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

lefty99

Author:lefty99
いらっしゃいませ!
福岡の4X4ガーデン レフティが管理しているブログです!
愛車のお世話にお役立てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (83)
車 (4)
その他 (27)
メンテナンス (46)
カスタム (25)
イベント (24)
セール (20)
新製品 (8)
修理 (38)
車検 (4)
ランクル100をカスタムする (7)
中古車 (11)
D:5 (3)
GRJ76、79 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード